女性の健康を多様な視点で考えよう(港区男女平等フェスタ)

女性の就業率は5割を超えましたが、女性特有の身体の変化に、知識・配慮のある職場は少なく、働き続けることに困難を感じる女性は少なくありません。正しい知識を持ち、職場や家族への理解を促すことで、職場の常識は変化します。誰もが健康に働き続けられる時代へと変化を促すために、今の私たちにできることを考えます。

日時:6月 22 日(土) 10:30~12:30

場 所:リーブラ 学習室A(田町駅徒歩5分、地下鉄三田駅徒歩6分)

参加費:無料

定 員:40名

保育: 1歳以上未就学児対象。要予約(無料・先着順・定員あり)

 

<基調講演>

NPO法人 女性医療ネットワーク 理事長

対馬ルリ子 さん

 

 

<パネルディスカッション>

パネリスト

NPO法人 ファザーリングジャパン 理事

東浩司 さん

 

パネリスト

NPO法人 Rainbow Soup 代表理事

五十嵐ゆり さん

 

 

モデレーター

NPO法人 GEWEL 正会員

宮田祐子

 

企画・運営:NPO法人GEWEL

主催:港区立男女平等参画センター リーブラ

 

申 込:https://gewel-event622.peatix.com/

*申込受付開始日 5月21日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です