「多様性のある社会づくりのための基礎調査」 ご協力のお願い

NPO法人GEWEL(ジュエル)では、日本全国にお住いの方々を対象に、下記のアンケート調査を行うことになりました。

◎調査名称:「多様性のある社会づくりのための基礎調査」(港区男女平等参画センター:リーブラ助成事業)
◎調査方法:インターネットによるオンライン調査と質問紙調査(いずれも同じ内容)
◎調査期間:2019年6月20日(木)~8月20日(火)

本調査は、インターネットを活用したオンライン調査フォームも用意しています。
パソコンやスマートフォンから以下にアクセスしていただき、ご回答いただけます。

日本語版;Japanese
https://questant.jp/q/MDIG2019

英語版;English
https://questant.jp/q/MDIG2019E

この調査は、多様性に関するあなたの理解、考え、経験などをお伺いし、より良い社会づくりのための基礎資料を作成することを目的としています。ご回答いただいた内容は、「○○と答えた人は全体の60%」というように、数字としてまとめるため、個人が特定される心配はございません。

回答時間の目安は約5分~10分、ご回答は任意(謝礼なし)となります。
ご協力をよろしくお願いいたします。

「多様性のある社会づくりのための基礎調査」 ご協力のお願い」への3件のフィードバック

  1. oto より:

    アンケート調査に記入しました。まだまだ時間が掛ると思います。急がない事ですよ!

    • gewel より:

      ありがとうございます。年内に報告会も開催予定です。首都圏以外での開催をご希望であれば、オンラインでの報告会なども検討いたしますのでご連絡くださいませ。

oto にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です