D&I交流会 多様な働き方編

GEWELでは、ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)を理解するためのきっかけとして、交流会やセミナーを開催しています。

5月の交流会のテーマは「多様な働き方」。

人生100年時代に入り、常識にとらわれない生き方や働き方が注目を浴びています。
そこで、未来の自分の働き方を創るため、「多様な働き方」をテーマにした交流会を開催します。働く時間や場所の制約や、ブランク期間などにとらわれず自分らしく働き続ける方々の事例を共有しながら、「働き方を創る」ためのヒントを探していきませんか?
お気軽にご参加ください。

こんな方にオススメ:
・今の働き方を見直して未来につながる働き方を探したい方
・地方と行き来しながら実現できる働き方を見つけたい方
・育児や介護、学び直しなどと両立しながらキャリアを活かして働きたい方
・ブランク期間からの働き方について一歩を踏み出したいと考えている方

○日 程:5月22日(火)18:30~20:30
○内 容:事例紹介:多様な働き方を実現する人たちの事例紹介
ワークショップ:未来のわたしの働き方を考えよう
○場 所:品川SHIP4階 第1会議室
JR大崎駅から徒歩5分 (http://www.ship-osaki.jp/access/
○対象者:テーマにご興味がある方
○定 員:24名
○参加費:賛助会員無料、一般1,500円(税別)※ドリンク付き
○申 込:https://2018kouryu05.peatix.com/
○お問い合わせ :office@gewel.org(NPO法人GEWEL事務局)までご連絡ください。

アドバイザー・ミーティングの開催報告

アドバイザーのみなさまにお集りいただき、年次ミーティングを開催いたしました。
アキレス美知子さん、安藤哲也さん、小安美和さん、野村恭彦さんの4名でした。
昨年度活動と今年度計画を報告し、多様なアドバイザーの視点からご質問やご助言を
いただくことができました。

 

 

 

幅広くダイバーシティを推進するNPO法人として政策提言のための活動が必要であること、地方のジェンダー課題解決に、研修や調査報告などの実績が生かせること、などが明確になりました。
(調査報告はこちら

二枚目の名刺プロジェクトから生まれた啓発動画は全員で視聴し、使い方のアイデアも沸き上がり、異なる立場や目的で利用が広がる可能性が感じられました。
(啓発動画の詳細はこちら

組織に多様性を取り入れることは、ジェンダーだけではありません。多様な視点を組織に取り入れるため、昨年度からアドバイザーの皆様からご意見をいただくことを始めました。

今年度は理事も増え、活動範囲を広げていきます。みなさまと一緒に、居心地のよい領域から一歩踏み出したいと強く願っております。今年度もよろしくお願いいたします。

年次総会のご報告と新理事の紹介

2018年3月13日にGEWEL年次総会が開催され、2017年度の活動報告及び収支報告並びに2018年度活動計画、予算について承認されました。

また、総会において新理事4名が承認されました。。D&Iの普及啓発、体験共有、インクルージョンラボの3事業を多様な視点から今年は活動してまいります。

新理事  新理事紹介はこちら
島谷 美奈子
蒲生 智会
野口 亜弥
蓮見 勇太

また2018年度活動計画について交流会イベントにてご説明させていただきます。
会員ご検討の方、GEWELにご興味のある方、ぜひご参加お待ちしております。
イベント詳細はこちら
〇日時:3月30日(金)18時30分~20時30分
〇場所:SHIP4階 第1会議室(http://www.ship-osaki.jp/access/
〇参加申込:office@gewel.orgまでご連絡ください
〇参加費:無料

 

2017年GEWELアニュアルレポート

この度、団体としては初めてアニュアルレポートを作成いたしました。
1年間のGEWELの活動をこのような形にできました。ぜひご覧ください
そして、ぜひ一緒に2018年を考えませんか!

アニュアルレポートはこちらからダウンロードできます

交流会を開催します。会員の方だけでなく活動にご興味のある方ぜひ。

http://www.gewel.org/2018/02/18/member_kouryu/

2018年交流会イベント_事業計画とミニワーク~わたしから始まるインクルージョン~

本交流会を2018年度スタートアップイベントとして開催いたします。

テーマ:~わたしから始まるインクルージョン~ 

GEWELも、4月から新年度事業をスタートします。 そこで、会員・賛助会員、これから会員になりたい、興味があるという皆様に向けて 事業計画のご紹介とミニワークショップを開催いたします。

テーマは、「わたしから始まるインクルージョン」 昨年度末に、NPO法人二枚目の名刺とともに作成した、「ダイバーシティ&インクルージョン」の動画をみんなで鑑賞しながら、自分毎としてのインクルージョンについて語り合います。
(動画作成した最終レポートはこちら

今年は、D&Iの体験を実践に変える年。皆さんとともに変化を起こすために工夫を凝らしたワークショップを準備中です。一緒に実践に向けたアクションを語り合いませんか? 皆様のご参加をお待ちしています。

〇日時:3月30日(金)18時30分~20時30分

〇内容:事業計画紹介とミニワークショップ
・2018年事業計画紹介
・動画鑑賞とエクスクル-ジョン体験の共有
・ゲストのインスピレーショントーク(開発秘話など)
・インクルージョンを自分事にしていくために

〇場所:SHIP4階 第1会議室(http://www.ship-osaki.jp/access/

〇対象者:法人会員、正会員、賛助会員、賛助会員ご検討中の方

〇参加申込:office@gewel.orgまでご連絡ください

〇参加費:無料

 

 

 

 

「スポーツとダイバーシティ」2017年イー・ウーマンアワード受賞

「スポーツとダイバーシティ。関係あると思いますか?」
これは、代表理事の村松邦子が議長を務めたイー・ウーマン働く人の円卓会議 のテーマです。 この中で、GEWEL賛助会員・野口亜弥さんの投稿が、「自らの経験や意見を分ち合い、 他の参加者の選択肢や視野を広げることに貢献した」として「2017年イー・ウーマンアワード (働く人の円卓会議部門)」を受賞しました。 http://www.ewoman.jp/award/2017/nominate-result

***野口亜弥さんからのコメント***
「スポーツ×ダイバーシティ」という非常に興味のあるテーマだったため投稿させていただきました。私自身海外でプロサッカー選手をしていた経験もあり、文化や価値が異なる、選手達と1つのチームになり勝利を目指していました。相手の強みを生かすこと、弱みを強みでカバーすること、責任と役割を全うしそれを信頼することが勝つためには大変重要でした。引退して社会の中で働くようになり、私がサッカーで学んだチームプレーは社会で求められていること、求めていかなければいけないことと非常に良く似ていることが実感できました。様々な多様性を受け入れながら、誰もが認められる世の中をスポーツの力を活用して目指して行きたいと思います。

また、代表理事の村松邦子も、「専門家として参加者に問いかけ、共に考える機会を提案した」 として同アワード(議長部門)を受賞しました。 http://www.ewoman.jp/award/2017/caster


GEWELは、他団体と連携し、「スポーツ×ダイバーシティ」を推進しています。 【SDGsport】  SDGs×ジェンダー を考えるワークショップ  http://www.gewel.org/2017/06/20/sdgs-report/

【ブラインドサッカー】 オープンフォーラムでのブラインドサッカー体験
http://www.gewel.org/2017/12/23/of2017_thanks/

寄付月間×GEWEL ご支援頂いています!

12月の「Giving December 寄付月間」に合わせて、この度デロイトトーマツ様よりCSR活動としてファンドレイジングサイト・JAPANGIVINGで展開中の「Give Together キャンペーン」で集まる寄付金にてご支援いただくことになりました。
プロジェクトサイトはこちら

ここで募ったご寄付は次年度のオープンフォーラムに充当させていただきます。
一般の方々もご寄付頂けます。

ぜひ皆様からもご支援のほどお願いいたします!
写真:デロイトトーマツ様にて

 

 

 

 

 

 

筑波大学ダイバーシティ・アクセシビリティ・キャリアセンターFD研究会に村松登壇

自分ごとで考える
ダイバーシティ&インクルージョン
~自分らしく、一歩前に~

上記をテーマに、代表理事の村松邦子が講師として登壇いたします。
筑波大学ダイバーシティ・アクセシビリティ・キャリアセンターFD研修会
筑波大学「輝く女性にの活躍を加速する男性リーダーの会」「イクボス宣言」セミナー

◎共催:つくば女性研究者支援協議会
◎日時:11月1日(水)15時~17時
◎会場:筑波大学総合研究棟A棟107(プレゼンテーションルーム)
◎申込: 下記ダイバーシティ部門HPにある申込フォーム、QRコードにて
https://diversity.tsukuba.ac.jp/?p=14854
◎締切: 10月30日(月)
当日参加歓迎(資料準備の都合により事前予約をお願いしています)
対象者: 筑波大学教職員、学生、つくば女性研究者支援協議会参加・連携機関、一般の方も歓迎します

 

GEWELオープンフォーラム2017

今年のテーマ
Inclusion~わたしの価値は無限大!~

GEWELオープンフォーラムは、登壇者や参加者との交流から、キャリア観、価値観、人生観の多様性に触れることで自分の世界を広げ、互いを生かす社会の実現を共に考える場です。今回は、人生やキャリアの転機に、自分の価値と可能性を信じ、自分らしく未来を拓いた4名のゲストをお迎えします。あなたは自分の価値を“ここまで”と制限していませんか?
インクルージョンな社会は、ひとりひとりが自分の価値を信じチャレンジし、そして他者のチャレンジを応援する社会です!お互いの価値と可能性が無限に広がる…そんな社会の実現について一緒に語りましょう。
今年は学生インターンが企画・運用しています!

日 程:2017年 11月9日(木)
場 所:大崎ブライトコアホール
(大崎駅「南口改札」左手「新東口」徒歩5分) http://osaki-hall.jp/access/
時 間:18:30~21:00 18時開場
参加費:5,000円(軽食付き)
定 員:200人
お申込:https://spike.cc/shop/npoGEWEL/products/N02d47ZT
    または http://of2017gewel.peatix.com
(10/20以降のキャンセルは返金不可となります。代理のご参加は可能です。office@gewel.orgまでご連絡ください)
その他:当日は手話通訳が入ります.。

 ◎パネリスト
初瀬 勇輔氏 ㈱ユニバーサル スタイル代表 取締役( 視覚障害者柔道現役選手)
松井 みさき氏 写真家・映像作家
小野寺 志保氏 元なでしこジャパンGK
蓮見 勇太氏 Diversity & Inclusion Evangelist

◎プログラム
第1部:ネットワーキング
第2部:パネルディスカッション
第3部:テーブルトーク

昨年のオープンフォーラムの1分間ダイジェスト版はこちら
https://youtu.be/znGqRtitSOY

GEWELオープンフォーラムは、シャインウィークス公式サイドイベントです
http://www.mofa.go.jp/mofaj/fp/hr_ha/page23_002210.html